Home » ダイエットの基礎知識 » 適正体重とダイエットのペース、ゴールを設定して確実にダイエットを成功させよう

適正体重とダイエットのペース、ゴールを設定して確実にダイエットを成功させよう

適正体重(標準体重)とは、人間が最も健康的に生活するために理想とされる体重のことです。

 

ダイエットを始める前に自分の適性体重を知っておくことは重要です。

 

ただやみくもに「やせねば!やせねば!!」と思って始めるよりも まずは自分の適正体重を知ってゴール設定をして、それに合わせたペース配分を明確にしてからスタートしましょう。

 
 
スポンサーリンク



 

◎身長から適正体重を知るには

taijuu

 

身長(m)×身長(m)×22=適正体重  

 

たとえば身長が170㎝の人なら1.7×1.7×22=63.58 適正体重は63.58kgになります。

 

ただしこの体重でも脂肪の割合の高い「かくれ肥満」の恐れもあります。 また逆に、筋肉量が多いためにこの数字をオーバーしてしまう場合もあるので あくまでも目安として考えてください。

 

上記の適正体重からプラスマイナス5kgを目標にするといいでしょう。

 

痩せるペース

ダイエットを始めて体重が落ち始めると、嬉しくなってきて「もっと痩せよう、ドンドン痩せよう、早く痩せよう」という気持ちが強くでてきて、ムリをしてしまうことがあります。

 

ですがチョット待ってください 健康的に痩せるために人間が一ヶ月以内で落としてもいい体重量は、 体重の5%までといわれています。 体重90kgの人は90×5%=4.5kgまで それ以上の減量は健康を害したり、リバウンドをしてしまう可能性が大きくなります。

 

適正体重,目標,減量,ゴール

よく見かける広告などで、「一週間でマイナス5キロダウン!」「一ヶ月で10キロ痩せる」などと謳ったダイエット方法などが紹介されていますが、実際本当にそれぐらいやせることが出来たとしても、リバウンドや健康を害す可能性は高くなります。

 

あせらず、急がず、淡々と、正しいペースで健康的なダイエットをしましょう。

急激なダイエットをしてはいけない理由 

 

◎リバウンドする可能性が高くなる

急激に体重が減ると、体がビックリしてこれを飢餓状態だと勘違いします。 そしてより栄養を効率よく吸収して、脂肪を蓄えようとします。 そのため太りやすい体質(リバウンドしやすい体質)になってしまいます。

◎肌荒れ・抜け毛が誘発される危険性がある

無理な減量で栄養不足になったとき最初に影響を受ける場所が肌、つづいて毛髪です。

 

人間の体はよくできていて、生命活動に影響がない場所には最後に栄養分が行くようになっています。 なので、命にかかわりのない肌や頭髪が最初に影響を受け栄養が行かなくなります。

◎胃腸を壊す

◎貧血になる

◎骨粗しょう症になる

以上の理由から健康的なダイエットをするためには時間をかけてゆっくり痩せることが大事です。 一ヶ月あたりマイナス5%以下のダイエットを心がけましょう。

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエットの基礎知識  タグ:   投稿日時: 2012年12月8日 at 9:41 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク