Home » 避けるべき食品 » 痩せたいなら白い食品は避けるべき!

痩せたいなら白い食品は避けるべき!

ダイエット中に避けるべき食べ物は、白い食品です。

 

白い食品とは「砂糖、小麦粉、白米」のことで、これらの食べ物を避けているだけでも十分なダイエット効果が得られます!

 

「甘いものもパンもご飯も食べられないなら何を食べればいいの!?」と嘆く方もいらっしゃるでしょうけど、安心してください!これらの代わりになる食品はいくらでもあるのです。

 

このページでは、いかに白い食品がダイエットに悪影響を及ぼすのか?また、代わりに何を食べればいいのか?を説明していきます。

 

スポンサーリンク



 

白い食品1 白砂糖

 

砂糖を摂りすぎると太る、というのは言うまでもない常識ですが、どれだけの害があるのか考える人は多くないでしょう。

 

 

白砂糖、もしくは白砂糖入りの食品を食べると血糖値が急上昇します。急上昇したものは急下降するのが世の常で、そうなると人間の脳はお腹が減ったと勘違いします。そうすると、本当はお腹が減っていないのについ食べてしまうことになります。

 

チョコレートなどを一口だけのつもりで食べたのにいつの間にか止まらなくなったという経験は誰しもあると思いますが、これが砂糖が引き起こす悪循環の一つです。

 

どうしても甘いものがやめられないという方は、オリゴ糖やはちみつ、黒砂糖に変えてみてください、これらの糖はビタミンやミネラル分が豊富で血糖値を急上昇させにくいので、白砂糖と比べると太りにくい糖分といえます。

 

 

関連リンク⇒砂糖を避けるべき理由と、その対策方法

 

白い食品2 小麦粉

 

ラーメン、うどん、パスタ、パン、などが好きな方には少し酷な話ですが、これらもまた白砂糖と一緒で血液を汚したり、血糖値を急上昇させる食品です。

 

小麦粉はもともと悪いものではなかったのですが、料理で使いやすくするためにビタミンやミネラルなどの栄養素を取り除いています。そうしてでんぷん質だけが残るようになり、その結果白砂糖と同じように血糖値を急上昇させ太りやすい食品になってしまったのです。

 

替わりに食べるとしたら、

  • パンなら白いパンを避け、国産の全粒粉を使ったパンを
  • 麺類ならうどんやラーメンを避け、蕎麦をとるようにしましょう。

白い食品3 白米

日本人なら子供の頃から慣れ親しんできた食べ物の白米、「本当にこれもダメなの!?」と、驚かれると思いますがこれも上記に挙げた白砂糖や小麦粉と同じように血糖値を上昇させ太りやすい体を作る原因になります。

 

どうしてもお米が食べたいという人は玄米を食べるようにしてみましょう、玄米は食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で太りにくい食品です。

 

 

上記に挙げた3つの白い食品、今までの食生活の中でよく食べる食品だと思います。これらを急にやめるのは大変だと思うので、徐々に減らす努力をしましょう。

 

ラーメンは週に一回とか、今日は玄米にしてみようといった感じで日常の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: 避けるべき食品  タグ:   投稿日時: 2015年11月17日 at 10:05 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク