Home » ダイエット方法集 » ダイエット関連情報 » 早寝がダイエットの基本である理由

早寝がダイエットの基本である理由

 
早寝が、ダイエットや健康、さらにアンチエイジングや美肌にも関係があることを知っていますか?

 

ダイエットしたい!若々しくありたい!と思ったら、 とにかく早く寝ることが重要です。
 
 
スポンサーリンク



 

人間の体には、とても優秀な機能があり、 その一つが「早寝」による成長ホルモンの働きです。「成長ホルモン」は別名「痩せるホルモン」とも呼ばれており、大きく分けて2つの役割があります。

 

ひとつは身体の疲れをリセットして疲労を解消する効果。もう一つの働きが脂肪を分解するダイエット効果です。

 

質の良い睡眠を毎日とることができれば、効率良く成長ホルモンの分泌を促し脂肪を燃焼させ痩せることができます。

 

成長ホルモンの脂肪分解力は一日当たり約300キロカロリーあると言われておりこの事を単純計算すると、もしも一ヶ月間、しっかりとした深い睡眠がとれていれば約1kgづつ体重が減っていいく計算になります。ただ寝るだけでです。

 

では質の良い睡眠とはどういったものを言うのでしょうか?

 

タイトルに「早寝」という言葉を使ったのには意味があっって、長時間の睡眠をとれば良いということではなく、ある決まった時間に寝ることが重要なポイントになります。

 

その時間は「22時までには寝る」ことです。成長ホルモンの分泌が多いのが22時から2時の間です。このゴールデンタイムに寝ていることができればこのホルモンの恩恵を存分に受け、寝ているだけで脂肪燃焼がガンガン行われるというわけです。

 

22時までに寝ることが無理だと思ったら、 「どうやったらできるか」を考えてみてください、仕事でどうしても遅くなる方は、 休みの日なら取り組みやすいですよね。休みだからと遅くまで起きていたり、朝ダラダラと寝つづけるようなことは止めて、せめて週1〜2日だけでも体に良い睡眠をとるようにすれば、脂肪燃焼効果が高まります。

 

逆に遅く寝ると成長ホルモンが出ないので、 ダイエットや健康のためにどんなに努力していても効果が薄れてしまいます。 早く寝るだけで エステに通うより、 苦労して運動するより、 高いダイエット食品を買うより、効果的なのです。 ダイエットしたい! 若々しくありたい! と思ったら、 今日から遅くとも23時を目指して、 早寝を意識してみましょう。

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエット関連情報  タグ:   投稿日時: 2015年11月30日 at 11:49 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク