Home » やる気を出す!モチベーションアップの方法 » 痩せたい!と強く思うほど痩せられない理由と、その対策方法

痩せたい!と強く思うほど痩せられない理由と、その対策方法

 

ダイエットをして痩せるためには、運動で消費カロリーを増やす方法と、食事制限で摂取カロリーを減らすという、2つの手段がメインです。これらの肉体に対する行為はもちろん重要ですが、人間は心の生き物です。

 

ダイエットをして痩せるため、体を変えるためには心も変えなければいけません。

 

ダイエット成功のためには、体だけではなく、痩せる心を作っていくことも重要なポイントなのです。

 
 
スポンサーリンク



 

 

痩せたければ痩せたいと思うことをやめましょう

 

あなたはこんな経験ありませんか?

 

ダイエット中、特にお腹が空いているワケでもないのに、どうしても我慢できなくて

  • 甘いものを食べてしまう
  • 食事制限にイライラしてしまう

というふうに、ダイエット中に「ストレス」を感じたことがあると思います。

 

こんな時ストレスに負けて我慢できずに甘いものに手を出してしまうと

 

ダイエット,痩せたい,痩せる心,ストレス,甘いもの

「1個食べてしまったら、2個も3個もいっしょだ、どんどん食べてしまえ、ダイエットは明日から〜泣」

 

なんてことも、、、

 

ダイエットをするときに

 

 

「今の自分を変えないといけない!」

 

「痩せたい!」

 

 

と思ってしまうと、ストレスを強調してしまい逆に痩せられなくるということが起こってしまうのです。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

「痩せたい!」ではなく「すでに痩せている」と思う

 

「痩せたい!」「変わりたい!」「今の自分はダメだ!」とう言葉は、自己否定につながりストレスを過剰に生み出してしまいます。するとストレス解消のために、人は無意識に食欲を満たそうとして食べ過ぎすぎになり、肥満への悪循環に陥ってしまうのです。

 

ですから、ダイエットしたいのであれば、今この瞬間から痩せたいと思うことを先ずやめてください。そして

 

 

「すでにダイエットに成功している!」

 

 

と思って行動してみましょう。

 

ダイエットに成功した自分になりきることで、意識が上がり、楽しみながらダイエットできますよ。

 

先ずは自分がなんのために痩せたいのかを考えてみてください、例えば、ダイエトに成功した自分は

  • 着たい服を着て、おしゃれを楽しんでいる
  • 思うように体が動き、行動力もぐんぐん上がっている
  • カロリー計算などせずに、楽しみながら食事をしている
  • もう、体重のことなんて気にしない

といったように、ダイエットに成功した自分をイメージして紙に書き出してみてください。

どんなことでもでもいいんです。

 

思いついたことを全部書きだしてみてください。

 

人間の脳は今イメージしていることを実現しようとする働きがあり、「痩せたい私」ではなく「痩せている私」に勝手になろうとしてくれます。

 

すぐには思いつかなくても先ずは1個から、成功した自分のイメージを書き出してましょう。そして毎日目につくところに貼っておくとさらに効果が高まりますよ

 

好きなタレントやモデルさんの写真を手帳や壁に貼ってみるのも効果抜群です。

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: やる気を出す!モチベーションアップの方法  タグ:   投稿日時: 2015年6月2日 at 10:36 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク