Home » やる気を出す!モチベーションアップの方法 » 行動目標を習慣化するための最強テクニック○×表で痩せる!

行動目標を習慣化するための最強テクニック○×表で痩せる!

 

「痩せるために運動や食事制限をして、がんばって目標を達成したのに元の生活に戻ったとたん、元の体重に戻ってしまった!」といった、いわゆるリバウンドを経験した人は少なくないと思います。

 

また、「絶対に痩せるぞ!」と意気込んでダイエットをスタートしたのに、時間が経つにつれ、ドンドンやる気がなくなって結局ダイエットをやめてしまった。ということもよく起こることです。

 

これらの問題を解決するには、「さらに強い意志とヤル気が必要」ということはなく

 

最も大切なことは行動を習慣化させること

 

あなたが毎日習慣にしている行動を考えてみてください。

 

歯磨きや洗顔などをする際に「よし!歯を磨くぞ!」と決意する必要がないように、ダイエットに関する行動が当たり前の習慣になればいいのです。

 

そのための1番の方法が○×(マルバツ)表なんです。

 
 

スポンサーリンク



 
 

行動目標を習慣化するための最強テクニック○×表の書き方

 
 
物事を習慣にするには、ひたすら繰り返すしかありません。地道な作業ですが、習慣化させるにはこの方法しかないのです。そのためにマルバツ表が確実な効果を発揮します。

 

やり方は簡単です。

  1. まず、習慣にしたい行動目標を決めます
  2. 目標の数は3~5つ程度、あまり多く設定すると大きな負担になって止めてしまう恐れがあります
  3. 最初は3つぐらいから始めて、慣れてきたら徐々に増やす形がベストです
  4. 目標を書き出して、できたらマル、できなかったらバツをを書いて記録します

例えばこんな感じです

マルバツ表,目標,行動,習慣,継続

この表を記録し続けると、子供のころのラジオ体操のスタンプを押してほしくて毎日通ったように、この表にマルを付けたいから行動するという気持ちになります。

 

先ずはマルの数、達成率70パーセントを目指しましょう。最初から100%を目指すとくたびれてしまいます。この表に苦も無く毎日マルが付けられるようになったころには、目標行動が完全に習慣化され自分のものになっていることでしょう。

 

お金も時間もいらないこの方法、やるしかないでしょう!

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: やる気を出す!モチベーションアップの方法  タグ:   投稿日時: 2015年2月15日 at 2:02 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク