Home » ダイエット方法集 » ダイエット関連情報 » 痩せるためには何かを捨てる覚悟をするべき

痩せるためには何かを捨てる覚悟をするべき

 
「何かを得るためには必ず何かを捨てなければならない」これはこの世の中の原理原則です。

 

人は何かを捨てながら、手に入れるということを繰り返して人生を歩み続けます。

 

学生の頃は、良い成績を取ろうとおもったら、遊ぶ時間を捨てなければなりませんでした。

 

社会に出ると、学生の時ほどの自由な時間は無くなりましたが、その代わり働いた自分だけのお金が自由に使えてやりたいこともできるようになります。

 

次に結婚という幸せを手に入れるために、独身中は自分だけのために使っていたお金を家族のために使わなければならなくなります。

 

こういう感じで、何かを得るためには何かを犠牲にするということを繰り返し続けていきます。これはダイエットにとっても例外ではありません。
 
 

スポンサーリンク



 
 

例えば、忘年会シーズンやお正月休みなど、飲んだり食べたりが多くなる時期があります。友達同士や会社の付き合いなどで、どうしても参加しなけばならない、なんてことありますよね。

 

でもダイエットして痩せるという目標があるあなたにとって、飲み会は目標を妨げる障害でしかありません。

 

こういった「わかっちゃいるけどやめられない」ことを、覚悟を決めてやめていくことこそが、ダイエット成功のカギになります。

 

ダイエットのためにやめるべきこと、割くべき時間を探しましょう。うまく痩せることができない人は自分がどこでつまずいているのかをもう一度考え直してください。自分はなぜ痩せないのか?ということは自分自身が一番わかっていいるはずです。

 

先ずは覚悟を決めるということ

 

ダイエットにはたくさんの方法がありますが、特別な方法を実践しなくても日々の生活のなかで、ダイエットに結びつくことは簡単に考えつきます。

 

たとえば、いつもの通勤や通学路で一駅余分に歩こうとか、食事の時間だけど今はお腹が空いてないから後にしようとか、お菓子を買うのをやめるなど。

 

運動で痩せると決めたなら、運動をする時間を確保するために、テレビを見るのをやめる。ネットサーフィンをやめる、あるいは時間を決めてする。という具合に、なんとなく運動する時間を決めるのではなく、何かを完全にやめるといった行動がどうしても必要になります。

 

そうしないと、ズルズルと元の習慣にもどって、ダイエット挫折の道を辿ります。

 

どんなダイエットを始めるにしても、または現在継続中の方も今一度自分の生活の中でなにか捨てるべきことはないかということを見直してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエット関連情報  タグ:   投稿日時: 2014年12月9日 at 1:28 AM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク