Home » ダイエット方法集 » ダイエット関連情報 » 座椅子なのに腹筋台、トレーニングを継続させたいならこのアイテム

座椅子なのに腹筋台、トレーニングを継続させたいならこのアイテム

腹筋トレーニングをしたいのにいつも三日坊主で終わってしまう人にピッタリ!

 

苦労しないで毎日続けられる環境を作り出す、それがこの「ミズノ(MIZUNO)じつは!腹筋くん」です 久々にいい買い物しました、コレはぐうたら者のためのフィットネスマシーンといえるでしょう!

 

TVが見易いレバー式腹筋座椅子 ダークブラウン LFP-アローDBR

 

始めは予算4、5千円ぐらいで普通の座椅子をネットで探していたのですが「ついでに腹筋ができる!」 という謳い文句に心を奪われました。

 

値段が2万円弱と、かなりの予算オーバーでしたが 「コレくらい高いものを買ってしまえばあとにも引けず気合も入るだろう」と思い購入に踏み切りました。

 

2週間ほど使用してみての感想は

 

◎腹筋マシーンとして

 

使用頻度は一日、座椅子としては2時間ぐらい、腹筋だいとして5分ほどです。

 

私はぜんぜん運動してない状態からのスタートだったので、軽めの設定にするため背もたれを半分起こした状態で始めました。

 

このやり方は2~3日ですぐ慣れたのでステップアップして全部倒した状態にかえました。

 

使い始めたころは10回×3セットがやっとでしたが今では25回×3セットにレベルアップしました。 今後どれくらい回数を増やせるかということも楽しみです

 

レバーひとつで背もたれの角度を帰ることが出来て、トレーニングの強度が変えられます。 このシステムはどんなに体力のない人でも簡単に腹筋運動が始められるのでとても良いと感じました。 たとえばお年を召した方でも簡単に始めることができます。

 

これなら続けられそう

 

あとトレーニングに大切なのは継続することですが、ココがこの商品の一番すぐれている点です。

 

普段家にいる場合は座椅子としてずっと使っているわけですから、読書をしながらとかテレビなどを観ながらでも気が向いたときにサッとできます。

 

目指すぞ!セクシーボデー。

◎座椅子として

 

  1. 座り心地はとてもいいです。適度にやわらかくて、レーバーひとつでシートの角度が変えられとてもラクです。
  2. 生地はメッシュになっていて熱がこもりにくくなっています。
  3. 足固定用レバーを伸ばすと肘置きのような体勢になり読書やゲームをするときなどにもちょうどいいです。
  4. メーカーは国内スポーツ用品大手のミズノ(MIZUNO)なので安心して買える。

ひとつ難点を挙げるとすれば、運動して汗をかくものなのでカバーをつけて欲しかったです。

 

 

このように普段は座椅子として使い、気が向いたすぐに腹筋マシーンとして使えるので 毎日続けることができるフィットネスマシーンとして最高です。購入してよかったです。

 

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエット関連情報  タグ:   投稿日時: 2013年3月6日 at 1:44 AM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク