Home » ダイエット食品 » 40歳からのメタボ解消に役立つ3つの成分

40歳からのメタボ解消に役立つ3つの成分

 
40歳からの中年太り、いわゆるメタボリックの解消に役立つ成分を紹介します。ダイエットのために積極的に毎日取りましょう。

 

 

スポンサーリンク



 

1.コーヒークロロゲンが脂肪燃焼を促進、血糖値の上昇を抑える効果もあり

コーヒー,ダイエット,カフェイン,脂肪燃焼,効果

 

コーヒークロロゲンというのはコーヒー生豆より抽出されたエキスに含まれるポリフェノールの一種です。

 

体に脂肪が吸収されるのを妨げつつ、脂肪を分解してミトコンドリアで燃焼させて、体に脂肪をつきにくくしてくれます。

 

また、腸での糖の分解を妨げることなどにより血糖値の上昇を抑えるほか、抗酸化作用もあり、メタボ解消に大活躍します。

 

2.キダチアロエで基礎代謝アップ

 


キダチアロエとは、日本に自生する唯一のアロエです。

 

このアロエに含まれる成分が大腸の蠕動運動(便を排出しようとする動き)を活発にしてくれます。その作用で、腸内にある古い胆汁酸が排出され、肝臓から新しい胆汁酸が分泌されます。

 

胆汁酸とは胆のうから小腸に分泌されて、脂質の消化・吸収を助ける消化液です。

 
胆汁酸は、血中で脂肪燃焼の指示を出すことが分かってきています。血中に良い胆汁酸が増えれば、基礎代謝が上がって、エネルギー消費がふえてダイエットにつながります。

 

3.杜仲葉エキスで内臓脂肪を低減させる

 

杜仲というのは、古くから漢方薬として利用されている中国原産の樹木です。

 

途中の葉にダイエットに効果的なたくさんの成分が含まれています。

 

◎杜仲葉のダイエット成分

 

  • ゲニポシド酸・・・糖質の代謝を高め、血中の脂肪や皮下脂肪を減少させる成分が含まれていてダイエットに役立ちます。
  • アスペルロシド・・・象徴に働きかけ胆汁酸の分泌を増やします。胆汁酸は脂肪の代謝を活発にします。つまり、体内の脂肪を燃焼させてエネルギーに換えてくれます。

これらの成分の作用で基礎代謝がアップすることによって、皮下脂肪や内臓脂肪に蓄積されている脂肪を血中に引き出してエネルギーとして利用し、結果ダイエットにつながります。

 

杜仲葉のエキスを効率的に摂りたいのならこちらのお茶をオススメします。

 

 
小林製薬の濃い杜仲茶 (煮出し用) 3g×30袋

 

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエット食品  タグ:   投稿日時: 2014年11月26日 at 11:43 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク