Home » ダイエット方法集 » ダイエット関連情報 » ダイエットして痩せたいけど仕事で疲れてそれどころではないという人へ

ダイエットして痩せたいけど仕事で疲れてそれどころではないという人へ

 

仕事,疲れ,ダイエット,方法,運動

「運動して痩せたいけど仕事が終わった後は疲れてしまってそれどころではない!」

 

というお悩みをお持ちの方は少なくないと思います。

 

でも、デスクワークや立ち仕事の疲れは「静的疲労」といって、筋肉が一定の長さを保ったまま緊張することで、疲労物質が溜まって起こるものです。

 

こういった「静的疲労」の場合は軽く体を動かして筋肉を伸縮させ、血行を良くするとことで疲労物質が除去され、疲労が軽減されるという効果が得られます。

 
 
スポンサーリンク



 

疲労回復のための軽い運動とは?

 

ジョギングやウエイトトレーニングのような激しい動きをする必要はなくウォーキングや自転車にのる程度の軽い運動でOKです。

 

疲労回復を一番の目的とするなら、水中ウォーキングが最もオススメです。立ち仕事の方はもちろんのこと、中高年になると足にむくみを感じている方が多くいらっしゃいます。

水中,ウォーキング,消費カロリー,計算,方法

 

水の中に入ると足に滞った血液の流れが良くなり、むくみの解消や脚の疲労の回復にも役立ちます。また、ダイエットという観点からも水中ウォーキングは優れた有酸素運動です。

 

水中の浮力でヒザや腰に負担がかかりにくいので、関節痛や腰痛などに悩む人でもできるスポーツです。また、水圧で代謝が上がるため、水につかっているだけでもダイエットの効果があるのも特徴のひとつです。

 

カロリーも消費でき、疲労回復にもなる一石二鳥の軽い有酸素運動、挑戦してみませんか?

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエット関連情報  タグ:   投稿日時: 2014年6月8日 at 6:07 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク