Home » ダイエット食品 » ダイエットにおすすめの食品 » トマトでメタボ解消!ダイエットに効果的な食べ方を紹介します

トマトでメタボ解消!ダイエットに効果的な食べ方を紹介します

トマトには肥満を予防する成分が豊富に含まれています。

トマト,リコピン,ダイエット,痩せる,効果

 

トマトには血糖値を下げるのに有効な成分が含まれている事がわかり、肥満マウスでの実験において顕著な改善効果が証明されています。

 

トマトのダイエット効果

リコピンで肥満防止

トマトに含まれているリコピンには抗酸化作用や肥満を防止する働きがあります。

抗酸化作用でメタボ解消

人間の体には一定の割合で活性酸素が発生しています。活性酸素とは酸化力が強い酸素の事で、体内の組織をさびさせてしまいます。

 

血管が活性酸素によってさびてしまうことで動脈硬化の原因になります。細胞内のDNAをさびさせてガンの原因になることもあります。  リコピンには、この活性酸素を除去する働き、抗酸化作用があります。

血糖値を下げる効果

リコピンには血糖値を下げる効果があります。血糖値を下げることで脂肪が溜まりにくくなります。また、空腹感を感じにくくするので、食べ過ぎの予防にもなります。

 

トマトをダイエットに活用する効果的な食べ方

 

トマトをただ毎日の食事に加える事でも効果はありますが、さらにダイエット効果を高めるには食事の1番最初にトマトを食べる事です。

◎食べる順番ダイエットにトマトを取り入れる

食べる順番ダイエットとは、食事の順番を

 

【野菜】⇒【タンパク質】⇒【炭水化物】

 

にするというもの、この方法で食事をする事によって野菜に含まれる食物繊維が炭水化物の消化・吸収のスピードを遅くします。

 

すると血糖値の急上昇が抑えられ、脂肪が身体に付きにくくなります。さらにお腹がすきにくくなる効果もあるので食べ過ぎを予防できます。

トマト,リコピン,ダイエット,痩せる,効果

トマトに含まれるリコピン自体にも、血糖値を下げる作用がありますので、食事の最初にトマトを食べる事によって更なるダイエット効果が期待できます。

 

食前に食べる場合は、生のまま丸ごと一個食べるようにすると効果的です。トマトは中一個が約150グラム。一食当たりの野菜の目標摂取量150グラムに一個で到達する事ができます。

◎トマトのリコピンを効果的にとる調理方法

リコピンは加熱する事で、抗酸化作用などの効果を高める事が出来ます。

 

また、油に溶けやすい性質があるので、油を使った調理方法で吸収率が高まります。この性質を活かして、オリーブオイル等と一緒にトマトソースにしたり、シチューのベースなどとして調理すると、より効率よくリコピンを摂る事が出来ます。

 

トマト,リコピン,ダイエット,痩せる,効果

もちろんトマトジュースや、ピューレーなどの加工食品でもリコピンを摂る事はできます。

 

リコピンのダイエット効果を手軽に手に入れるサプリメント

 

トマトを毎日準備するのは大変だ、または、トマトの味が嫌いで食べられないという方はサプリメントでリコピンを摂るのも良い方法です。

◎リコピンのパワーさらに高めるべく開発されたサプリメント

夜スリムトマ美ちゃん 酵素プラス

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエットにおすすめの食品, ダイエット食品  タグ:   投稿日時: 2013年7月15日 at 1:30 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク