Home » やる気を出す!モチベーションアップの方法 » ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法

ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法

めんどくさい,ダイエット,継続,やる気,目標達成やる気満々でダイエットを始めても

 

「目標達成できない」

 

「いつも途中で挫折してしまう」

 

「全然痩せない」

 

「途中でめんどくさくなった」

 

といった経験を誰もがしていると思います。

 

 

ダイエットの目標達成のためには、まず何か行動を起こす必要があります。

 

  • 痩せるためにジョギングを毎日する。
  • めんどくさい,やる気,継続,ダイエット,ジョギング

  • 食事のカロリー制限してを毎日決まった量だけ摂るようにする。
  • 毎日の通勤を自転車で行う
  • 夕方6時以降は何も食べないようにする。
  • 低カロリーの食品を食べる
  • 断食をする
  • 筋力トレーニングをする
  • フィットネスクラブに通う

 

などなど、ダイエット方法は無限と言っていいほどたくさんありますが、このなかでどの方法が一番良いかということは、あまり問題ではありません。成功のために最も重要な事は目標を達成するまで継続しつづけるという事です。

 

 

なぜ、やる気が出ないのか?目標達成まで続ける事ができないのか?

 

 

誰のためでもない自分のためにダイエットを選んで、そしてやり続けようと決めたことなのに、途中でめんどくさくなったり、やる気がなくなって挫折してしまうことは誰にでも良くあることだと思います。

 

その原因は、あなたの意志が弱いからではありません。根性なしだからでもなく、血液型のせいでもありません。

ダイエットが続かないのは現状維持メカニズムが働いているからです

 

現状維持メカニズムとは、人間が生きていく上で欠かせない機能の一つである、生体恒常性と同じような働きをします。

 

人体は、急激な気温の変化から自分を守るために、できるだけ体温を一定に保とうとします。寒ければ体を震わせて熱を出し体温を上げようとしますし、暑ければ汗を出して体温を下げようとします。

 

それと同じように潜在意識も同じような性質があります。急激な環境の変化から自分を守るために、出来るだけ現状を維持しようとするのです。

 

太っている人は太った状態を維持し続ける。勉強できない人は勉強できない状態のまま、収入が上がらない人、恋人が見つからない人、ギャンブルがやめられない、毎日のビールがやめられない

 

といった状態も、身体が体温を一定に保つように、今の状態を維持し続けようとするメカニズムが働いているのです。

 

でも逆に言うとこの現状維持メカニズムを味方につけて、いったん痩せ続ける状態、勉強し続ける状態、収入が上がり続ける、恋人がいる状態を当たり前の現状にもってくることが出来れば、あとは勝手にこの良い状態が続いていきます。

 

やる気を無理やり絞り出さなくても、ドンドン行動力が沸き起こって来るのです。

 

 

どうやって現状維持メカニズムを味方につけて、やる気を出し続けるか!?

 

 

目標を達成するために行動を起こしている時、例えばダイエットの為に毎日ジョギングをしようと決めて続けているときに、必ずこんな感情が沸き起こってくると思います。

 

ダイエット,やる気,潜在意識,モチベーション,めんどくさい

 

「やりたくないな」  

 

「めんどくさいな」 

 

「なんでこんなことしなきゃならないの」 

 

「どうせやったって無駄だよ」 

 

といった気持ちがあらわれて、あなたを元の状態に、太った状態に戻そうとします。

 

でも大丈夫!あなたはこの気持ちが現状維持メカニズムのせいだとわかっています。「やりたくない」「めんどくさい」といった気持ちが沸き起こってきたら

 

「ハッ!Σ(゚Д゚)これは今、現状維持メカニズムが働いているせいだ」と認識して下さい。

 

そして「やっていることは無駄じゃない」「自分は意志力の弱い人間ではない」「続ければ必ず結果が出る」という気持ちを思い出してください。

 

  1. 「めんどくさい」がやってきたら現状維持メカニズムの作用だと認識して、逆に自分を動かす燃料にする。  
  2. 「めんどくさい」を一つ乗り越えるたびに自分のヤル気は加速していくということを常に念頭に置く。 
  3. 「やりたくないな」という気持ちが沸き起こったら、それはチャンスです!まさにその時、現状維持メカニズムが書き換えられようとしている証なのです! 

 

 

上記のことを淡々と繰り返していけば、「めんどくさい燃料」が燃え尽きる頃には行動し続けることが現状維持メカニズムなります。

 

そうなれば後は楽チン♪やる気の加速したあなたを止めることは誰にも出来ません。あなたがどんなダイエットをしていても必ず成功するでしょう。

 

 

現状維持メカニズムを書き換えてダイエットを成功させるためのアイテム

 

 

 

『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』⇒http://afc.forestpub.co.jp/273578/1004/1023/10045

 

 

 

「めんどくさい」に打ち勝つには現状維持メカニズムを見方につけること!ですが、この誘惑の多い現代社会、なかなか一人ではやる気を継続するのは難しいものです。

 

そこでオススメしたいのがこの『ダイナマイトモチベーション6ヵ月プログラム』です。

 

6ヶ月かけて段階的に現状維持メカニズムを味方につけていきます。

 

本を読んだり講演を聴いて、その瞬間だけやる気が起きても、しばらくすると気持ちが冷めてやる気がどこかへ行ってしまう、といった体験を誰もがしていると思いますが。それは実際に行動しなかったからです。

 

このプログラムは「読むだけ」「聴くだけ」のものではなく、実践することに重点をおいています。CDを毎日聴いて行動する。この繰り返しで目標を達成するための行動力を身につけることができるようになります。

 

 

 

 

どんなダイエット方法も結局はやる気を燃やし続けて、継続しなければ成功は有り得ません。現状維持メカニズムを味方につけて、目標達成へ向けて頑張りましょう!

 

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: やる気を出す!モチベーションアップの方法  タグ:   投稿日時: 2013年7月14日 at 10:52 AM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク