Home » ダイエット食品 » ダイエットにおすすめの食品 » 炭酸水でダイエット、食欲抑制・代謝アップ・便秘解消効果で痩せる!

炭酸水でダイエット、食欲抑制・代謝アップ・便秘解消効果で痩せる!

 
炭酸水,ダイエット,効果,方法,便秘解消,代謝アップ炭酸水ダイエットとは、毎日飲んでいる水を炭酸水に置き換えるだけのダイエット方法です。

 

 

炭酸水を決められたタイミングと分量飲む事で、食欲抑制効果、便秘解消効果、代謝アップ効果、などの様々なダイエット効果が得られます。

 

 

毎日飲む水を置き換えるだけですから、簡単に継続することが出来ます。

 

 
スポンサーリンク



 

炭酸水ダイエットで痩せる3つの理由

 

1.食欲が抑えられる食べ過ぎ防止効果

食べ過ぎるから太る!これ、当たり前でしょう!じゃあ食べ過ぎないためにはどうするか?ノンカロリーのものでお腹を満たせばいいでしょう!ということで炭酸水の出番です。

 

炭酸水を飲むとお腹の中で炭酸ガスが発生し膨らみます。これにより、少量の食事でも満腹感が得られます。よって、食欲が抑えられ、食べ過ぎを防止できるというわけです。もちろんノンカロリー。

2.便秘解消効果炭酸水,食べ過ぎ,食欲,効果,便秘解消

便秘解消はダイエットをする人にとって、もっとも優先して取り組むべき問題です。便秘になって腸内に長い間便がとどまると、新陳代謝が悪くなり、身体に余分な脂肪が溜まりやすくなります。

 

朝起きてすぐに炭酸水を飲む事で、胃腸の血行を良くする効果があります。これによって、腸内の便をおしだす運動(ぜん動運動)が活発になり、便通を良くして便秘を解消してくれます。

3.血行が良くなる代謝アップ効果で痩せる

代謝を上げるということは、消費カロリーを増やすということです。人が太るメカニズムは摂取カロリーが消費カロリーを上回るからです。代謝を上げて消費カロリーを増やす事は痩せるために最も優先するべき事です。

 

炭酸水には血管を拡張して血行を良くする働きがあります。血行が良くなる事で血液中の老廃物が押し流され、血液がサラサラになる効果が得られます。それによって代謝が上がり、カロリーの消費を増やしてくれるのです。

 

炭酸水ダイエットのやり方、成功する方法

 

基本は、冷えたものではなくできれば常温で飲むこと、一日1.5リットル以上を3〜5回に分けて飲むこと。

1.食欲を抑える効果を得るためには

食欲を抑えるためには、おやつでも食事でも何かを口に入れるときに必ず炭酸水を一緒に飲みます。

 

基本的に食べる5〜10分前がおすすめですが、食べながらの方が食欲を抑えられと感じた場合はそれでも大丈夫です。

 

食べ過ぎを防止するために飲む場合は、飲む量は一回500ミリリットル程度必要です。コップ一杯程度だと胃を活発化させて逆に食欲を増進させる結果になります。

炭酸水,食べ過ぎ,食欲,効果,食事前

注意点として、胃腸の弱い方は食事中に大量の水分を摂るとお腹が痛くなる事があります。そういう方は、食前の10分前に飲むか、または食事の前後は飲むのをやめて、空腹を感じたときだけ飲むようにするとよいでしょう。

2.便秘を解消するための飲み方は

朝起きてすぐの時間帯にコップ一杯程度飲むと、腸のぜん動運動を活発化させて便通が良くなります。

ダイエット以外の嬉しい効果

 

1.疲労回復効果

筋肉の疲労の原因である乳酸を体外に排出する作用があり疲労回復を促進させる効果があります。

2.料理に使う

  • お肉を煮込む時に使用すると柔らかくなる
  • 天ぷら粉を炭酸水で溶かすとからっと仕上がる
  • リキュールやアルコールを割って飲むと美味しくなる。ダイエット中にアルコール飲料を飲む場合は、糖質が多く含まれている日本酒やビールなどは避けて、糖質の少ない焼酎やウイスキーなどの蒸留酒がオススメです。また、これらは飲料は炭酸水との相性も抜群です。

 

炭酸水の選び方のポイント

 

  • 硬水を選ぶ。硬水はミネラルが豊富に含まれているためダイエットで不足しがちなミネラルの補給に役立ちます。またミネラル分は便を適度に柔らかくする作用もあるので、便秘対策にも効果的です。
  • 毎日の飲むものなので値段が安いもの
  • 一日1.5リットル以上飲むために常に携帯出来るサイズのもの。

 

以上の条件から考えた、オススメの炭酸水ベスト3はコチラ

 

【1】
  1. イタリア産スパークリングウォーター・サンペレグリノ。国際的な食品品評会「優秀味覚賞」で例年三ツ星を受賞している。
  2. カルシウム、マグネシウムなど14種類の重要なミネラルが含まれた硬水。
  3. 500mlペットボトル入り
  4. 成分表(1リットル当たり)
  • カルシウム – 208mg
  • マグネシウム – 53.5mg
  • ナトリウム – 42mg
  • カリウム – 2.8mg
  • 硬度 – 734
  • pH-7.8

Sanpellegrino

(サンペレグリノ)

 

【2】
  1. 南フランス産スパークリングウォーター、ペリエ。 世界140カ国の喫茶店やレストランで飲まれている最も有名な炭酸水。特にヨーロッパでは置いてない飲食店はないと言われている。
  2. カルシウム、マグネシウムなど重要なミネラル分が含まれている硬水。
  3. 750ml瓶入り
  4. 成分表(1リットル当たり)
  • カルシウム – 147.3mg
  • マグネシウム – 3.4mg
  • ナトリウム – 9mg
  • カリウム – 0.4mg
  • 硬度 – 381.9
  • pH – 6.0
Perrier(ペリエ) 750ml×12本

 

【3】
  1. ドイツ産スパークリングウォーター、ゲロルシュタイナー。ドイツで120年以上の歴史を誇り、世界20カ国以上で飲まれている硬水です。
  2. カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが分が含まれています。
  3. 500mlペットボトル入り
  4. 成分表(1リットル当たり)
  • カルシウム – 36mg
  • マグネシウム – 10mg
  • ナトリウム – 12mg
  • カリウム – 1mg
  • 硬度 – 1310
  • pH-6.5

サッポロ GEROLSTEINER

(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本

 

 

   ダイエットを成功させるために「めんどくさい」に打ち勝ってやる気を燃やし続ける方法
 

     ◎やる気まんまんでダイエットを始めたのになぜやる気がなくなるのか?

 

     ◎目標達成まで続ける事ができないのか?

 

     ◎どうすればやる気を出し続けることができるのか?

 

                                 ⇒答えはコチラ

 

投稿者: naok1x  カテゴリ: ダイエットにおすすめの食品, 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法  タグ:   投稿日時: 2013年6月23日 at 5:00 PM
  • スポンサーリンク

     

     

  • ダイエットの基礎知識

  • 食事方法でダイエット

  • 運動でダイエット

  • やる気を出す!モチベーションアップの方法

  • メタボリックシンドロームを予防・改善

  • 食べ過ぎ防止・食欲を抑える方法

  • 避けるべき食品

  • ダイエット食品

  • トクホ(特定保健用食品)でダイエット

  • ダイエット関連情報

  • 呼吸法でダイエット

  • 相互リンク